看護師不足を解消するために採用と定着を支援いたします。

ビッグデータから明かされる2016年度診療報酬改定の影響

  • HOME »
  • ビッグデータから明かされる2016年度診療報酬改定の影響

7月30日診療報酬セミナー

印刷用PDF:【ポスター】ビッグデータから明かされる2016年度診療報酬改定の影響.pdf

ビッグデータから明かされる2016年度診療報酬改定の影響

~急性期病院約250病院、実患者数約1,500万人の実データから
示す影響調査と聖路加国際病院の事例~

■実際の影響を知ることで、新たな対策が見えてくる !?
■看護部と関わりの深い看護必要度、病床機能等についてもわかりやすく解説
■実データを駆使して徹底分析

開催情報

日時 2016年7月30日(土)13:30~16:30(受付 13:00~)
会場 富士ソフト アキバプラザ 6F セミナールーム6
東京都千代田区神田練塀町3 [JR秋葉原駅から徒歩2分]
参加費 会員 4,000円(※) 一般 5,000円
※当会にご入会いただいている団体・個人の方

プログラム

第1部

時間 13:40~14:35
演題 診療報酬改定後、聖路加国際病院の事例と急性期病院における影響と対応
内容 急性期病院における2016年度診療報酬改定に対する情報収集、影響分析、対応や実際の改定後の影響を聖路加国際病院の事例を交えて発表します。
講師 学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院
医事企画室 医療管理学修士 田中 利樹 氏

第2部

時間 14:45~16:20
演題 ビッグデータから読み解く2016年診療報酬改定の影響~実データから影響を解説~
内容 急性期病院約250病院、実患者数約1,500万人の大規模な診療情報データベースを構築している、メディカル・データ・ビジョン社より、2016年診療報酬改定に伴う影響について、実データを用いた調査結果を解説します。さらに看護部と関わりの深い看護必要度、病床機能等についてもわかりやすく解説します。
講師 メディカル・データ・ビジョン株式会社
EBM事業部門長 シニアマネージャ 中村 正樹 氏

お申込みはこちら

■セミナー名:ビッグデータから明かされる2016年度診療報酬改定の影響
■ 日 時 :2016年7月30日(土)13:30~16:30(受付 13:00~)

●ご氏名・ふりがな (必須)

●医療機関名(必須)

●所属(必須)

●お役職(必須)

●所在地(郵便番号・住所)(必須)

●お電話番号(必須)  ※半角数字でご記入ください(例: 03-0000-0000)

●FAX  ※半角数字でご記入ください(例: 03-0000-0000)

●e.mail(必須) (※半角英数字でご記入ください。)

↓ご同行参加者様がいらっしゃる場合は、引続き、ご参加者の情報をご記入ください。

ご同行参加者

●ご同行参加者ご氏名・ふりがな (同行者がいらっしゃる場合は必須項目)

●所属 (同行者がいらっしゃる場合は必須項目)

●お役職 (同行者がいらっしゃる場合は必須項目)

●その他ご質問等はコチラに

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6457-7714 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 看護職の採用と定着を考える会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.