【レポート】2019.2.22 自院採用力アップ塾シリーズ「効果的な定着促進の基本と実践法」

2/22に、四ツ谷のNursing cafeにて会員様向けの講座である自院採用力アップ塾シリーズ『効果的な定着促進の基本と実践法』講座を開催しました。

普段このシリーズでは採用活動に重点を置いたテーマで講座を開催してきましたが、今回は職員の定着をテーマとして開催しました。
採用活動と定着促進は車の両輪であり、片方だけが上手くいけばよいというものではありません。
講座の中ではポジティブアプローチとギャップアプローチや気づきのレベルを上げることなどをお話しし、実際に参加者様の機関で行っている事例などを参照しながら学びを深めました。

普段学生向けに自習室として開放しているNursing cafeの雰囲気を知っていただくため、学生が手に取れるパンフレットや参考書のコーナーもそのままで開催しました。

パンフレットコーナーには、看護職の求人をしている施設様は無料でパンフレットを置けますので、是非ご活用ください。

今後も当会を通じて医療機関自身が採用と定着を主体的に行っていける力がつくように頑張っていきたいです。

ご参加者様の声

●3時間ではありますが、とても内容が濃くて、参加してよかったです。今後周りにすすめたいと思います。

●本日も大変勉強になりました。持ち帰り実践してみます。

当日の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です