看護職の業務負担軽減策≪緊急アンケート≫

働き方改革の一環として看護師の残業を減らすために業務負担軽減策として何か取り組んでいますか?

※いずれかにチェックを入れてください。(所要時間5分程度)

1.申送り廃止または禁止
 当てはまる 当てはまらない

2.前残業廃止または禁止
 当てはまる 当てはまらない

3.看護記録全体の中身の見直し
 当てはまる 当てはまらない

4.看護記録記載項目の量的削除
 当てはまる 当てはまらない

5.入院時看護計画の廃止
 当てはまる 当てはまらない

6.退院時要約の廃止
 当てはまる 当てはまらない

7.入退院に関する書類の自動作成
 当てはまる 当てはまらない

8.勤務表自動作成
 当てはまる 当てはまらない

9.入院患者看護計画を外来で立案
 当てはまる 当てはまらない

10.外来患者看護計画の廃止
 当てはまる 当てはまらない

11.カンファレンス時間の短縮
 当てはまる 当てはまらない

12.カンファレンスの統廃合
 当てはまる 当てはまらない

13.看護研究の見直し
 当てはまる 当てはまらない

→当てはまるとお答えいただいた方は、実施または予定しているものすべてにチェックを入れてください。
 ①廃止 ②隔年 ③任意また希望者(能力評価対象外) ④任意または希望者(能力評価対象) ⑤業務時間内のみ研究可 ⑥研究能力のある看護師を選定して実施 ⑦認定看護師や専門看護師等の上級看護師のみの実施 ⑧その他(下記の欄にご記入ください)

14.ルティーンワークの見直し
 当てはまる 当てはまらない

→当てはまるとお答えいただいた方は、実施または予定しているものすべてにチェックを入れてください。
 ①バイタルサイン測定 ②検査後ルティーンワーク ③日勤業務を夜勤業務へ ④夜勤業務を日勤業務へ ⑤退院後訪問 ⑥その他(下記の欄にご記入ください)

15.他職種への業務移譲
 当てはまる 当てはまらない

→当てはまるとお答えいただいた方は、移譲した職種すべてにチェックをを入れてください。
 ①看護補助者 ②事務職 ③薬剤部 ④リハ部 ⑤ボランティア ⑥医師 ⑦歯科衛生士 ⑧管理栄養士 ⑨MSW ⑩検査部 ⑪その他(下記の欄にご記入ください)それは、どのような業務を移譲しましたか?

16.PNSの廃止
 当てはまる 当てはまらない

17.プリセプター制度の廃止
 当てはまる 当てはまらない

18.委員会や会議の時間短縮
 当てはまる 当てはまらない

19.委員会や会議の統廃合
 当てはまる 当てはまらない

20.院内学習や研修の時間短縮
 当てはまる 当てはまらない

21.院内学習や研修の充実
 当てはまる 当てはまらない
→具体例

22.院内学習や研修の廃止
 当てはまる 当てはまらない

23.ケア自体の削減 
 当てはまる 当てはまらない
→具体例

24.病院行事の廃止
 当てはまる 当てはまらない

→当てはまるとお答えいただいた方は、実施または予定しているものすべてにチェックを入れてください。
 ①祭り ②運動会 ③地域行事参加 ④看護研究発表会 ⑤インターンシップ ⑥就職フェアへの参加 ⑦キャリアガイダンスなどの地域の小中高への出張 ⑧その他(下記の欄にご記入ください)

25.上記の1~24以外に、残業や業務負担に繋がるお困りのことなどございましたら下記にご記入いただけると幸甚に存じます。

■備考(ご意見、ご感想がございましたらご記入ください)

ご回答者さま

■都道府県

■種別
 大学病院 公的病院 一般病院 リハビリテーション病院 ケアミックス病院 療養型病院 精神科病院 医院・クリニック 介護施設 訪問看護ステーション その他

よろしければチェックを入れて送信してください。
送信が完了しましたら、送信ボタンの下にメッセージが表示されます。
ご協力いただき、誠にありがとうございました。